おのば腎泌尿器科クリニック

透析医療について

人工透析のご案内

当クリニックでは、慢性腎不全の患者さんのために透析室を開設しております。
22台の透析装置を設置し、透析用水は日本透析医学会の定めた水質基準に準じた管理を行い、安全性の高い透析治療を提供しています。
スタッフにはフットケア指導士3名、慢性腎臓病療養指導看護師2名、透析技術認定士1名を含む20名がおり、約60名の患者さんの治療に従事しています。
専門知識をもつスタッフや、経験豊富なスタッフが食事や日常生活のアドバイスをし、患者さんの安定した透析生活を支えております。
また、定期的な検査(血液検査や胸部X線検査、動脈硬化の検査など)を行うほかにも、月1回のフットチェックにも取り組んでおり、合併症の早期発見・早期対応をしております。

施設概要
透析ベッド数 22床(全ベッドに液晶テレビを設置)
透析患者数 63名(2022年7月現在)
スタッフ 医師1名(日本透析医学会認定 透析専門医)
看護師13名(フットケア指導士3名、慢性腎臓病療養指導看護師2名)
臨床工学技士3名(透析技術認定士1名)
助手3名
その他 個人用ロッカー、下足棚を設置
透析実施日
月・水・金 1部 8:00~ / 2部 12:30~、13:15~
火・木・土 1部のみ 8:00~

透析医療についてのお知らせ

透析医療の自主機能評価指標について

2023年1月時点での当院の自主機能評価指標を公開します。

おのば腎泌尿器科クリニック

018-892-6123

◆受付は診療終了時間の30分前迄

【診療時間】

 午前 09:00~12:30(土12:00迄)
 午後 14:30~17:30

【休診日】

木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

午前 ×
午後 × × ×

【住所】

〒010-1423
秋田県秋田市仁井田字中新田80

自主機能評価指標について